らまのだ7かいめ公演「あまやかな足音」東京公演につきまして、
公演主要関係者に新型コロナウイルス感染症の陽性反応が確認されたため、12月2日(金)〜4日(日)の全ての公演を急遽中止とさせていただくことといたします。

ご観劇を楽しみにしてくださっていた皆様、誠に申し訳ありません。

本公演は、2020年3月のらまのだ初の金沢公演が新型コロナウィルスの為延期となり、その再挑戦としての公演でした。積年の願いであった、谷恭輔さんにご出演をお願いし、一人芝居として創作することにしました。
谷さんは全身全霊の取り組みで、90分という一人芝居を、金沢公演プレビュー公演で、見事、素晴らしい演技で披露してくださいました。
また、演出の森田あやは金沢に長期滞在し、地域の方々とのワークショップやリーディング公演、金沢美術工芸大学の学生を中心にした北陸のアーティストと一緒にセノグラフィを製作を行い、携わっていただきました多くの方々の想いが詰まった作品でした。

劇作家の故郷北陸と活動拠点である東京をつなぐ、らまのだ初のツアー公演。このような形での中止となり、いろいろな思いは巡りますが、応援していただき、支えてくださいました多くの方々に、本当に感謝いたしております。

これからも、らまのだを、よろしくお願いいたします。
らまのだ

nextstage

-new!!-
promotion video
↑click here

7かいめ公演

「あまやかな足音」

金沢21世紀美術館
芸術交流共催事業アンド21

金沢公演

2022年1126日(土)〜27日(日)
25日(金)プレビュー公演
会場:金沢21世紀美術館 シアター21

東京公演

2022年122日(金)〜4日(日)
会場:3331 Arts Chiyoda B104
脚本/南出謙吾 演出/森田あや
出演/谷恭輔(KAKUTA)
金沢公演にて、森田あや×南出謙吾アフタートーク開催決定!
金沢公演の全ステージで、終演後にアフタートークを実施します。
こだわりつづけた金沢の創作過程などを森田✕南出で、お話できたらと思います。
感染症対策のお願い
・マスクの着用をお願いいたします。
・入場時に受付にて検温のご協力をお願いいたします。
・37.5℃以上の発熱等、体調が優れない場合はご来場をお控え下さいますようお願いいたします。
・手指消毒、換気等の感染予防対策にご協力をお願いします。
あらすじ
石油ストーブが禁止されているくらいの、遠くない未来。30年ぶりの友の来訪。
変わり果てていた。
自分はどうだろう。
金持ちのボンボンだけど小遣いが少なくて勉強のできる、
運動はできないけれどマラソンはそこそこ走れる「僕」は、
そのまま中年になった。
でもね、自慢できることがある。
一度だけ、本気で銃口を向けられたことがあるんだ。
おもちゃじゃなく。
それから、きっと僕は変わったはずなんだ。
でもどうしてこんなに友は眩しいんだろう。